2017年度

平成29年度 第4回 片麻痺者の肩関節

平成29年12月1日開催 リハビリテーション天草病院 研究棟3階大会議室

第4回のSOSが終了しました。片麻痺者の肩関節の着目して、解剖学から見直し、症例検討、実技練習と短い時間に沢山つめこみました。

↑肩関節の筋肉をみんなで触診して再確認しています。カフ筋群など普段あいまいにしがちなところをお互いに意見を言いながら共有しています。

 ↑症例の評価映像を見た後、障害像を整理しています。実際の症例を通して肩関節の問題をイメージしてもらいました。

↑実技の評価場面です。バンザイをして肩関節の評価をしています。

↑実技場面です。Scapula Settingを促してから、上腕部の長さを引き出してます。外は寒くても中は活気があります。

 

平成29年度 第3回 移動空間

平成29年10月6日開催 リハビリテーション天草病院 研究棟3階大会議室

第3回目のSOSが終了しました。今回は移動空間としてベッドサイド、廊下、トイレを項目に取り上げて行いました。

↑まずは講義場面です。

↑車いす駆動に対する実技提示です。オプティカルフローを強調しています。

↑トイレ空間に対する講義です。8時過ぎの時間でもみな一生懸命です。

↑壁に対する実技場面です。壁にどう対応しているか評価し、適応できるように介入しています。

平成29年度 第2回 Activity

平成29年8月4日開催  リハビリテーション天草病院 研究棟3階大会議室

今年度第2回目のSOSが終了しました。今回はActivityについての講義と実技を行いました。

↑講義の割合がやや多くなってしまいましたが、みなさん真剣に聞いて下さりました。

↑実技はリーチ、ボール、書く・描くを行いました。

↑楽しそうに行って頂きました。楽しそうな風景その①です。

↑楽しそうな風景その②です。

 

平成29年度 第1回 脳卒中片麻痺者に対する肩甲帯の治療

平成29年6月2日開催   リハビリテーション天草病院 研究棟3階大会議室

 今年度第一回目のSOSが終了しました。今回は実際の患者様のビデオを通してケーススタディー・実技練習を行いました。

↑患者さんののビデオを真剣に見ています。

↑片麻痺の特性を、講義を通して勉強しました。

↑健常者の座位をきちんと評価して実技提示を行っています。

↑実技練習では時間があっという間に過ぎてしまい、みなさん楽しそうに練習をしていました。